WEB開発備忘録

サーバのディスク容量が少なくなった時の調査方法【Linux】

サーバのディスク容量が少なくなった時は、
どのディレクトリが容量を多く消費しているのか?調べます。
容量を多く消費しているディレクトリ内より削除可能なファイルを削除していけば
暫定的な応急措置が出来るでしょう。

それではどのディレクトリがどれくらい容量を消費しているか?
その調査方法です。

まずはdfコマンドでディスクドライブのシステム使用量を表示します。

[prompt]# df -h
Filesystem サイズ 使用 残り 使用% マウント位置
/dev/mapper/xxxxxxx
 57G 22G 32G 40% /
/dev/sda1 99M 19M 76M 20% /boot
tmpfs 1.5G 0 1.5G 0% /dev/shm

次にどのディレクトリが一番容量を消費しているか調べていきます。
du -sh /* でルートディレクトリ直下の各ディレクトリのディスク利用状況が解ります。

[prompt]# du -sh /*
7.4M /bin
13M /boot
・
・
・

これで次は使用容量が大きいディレクトリに下がってこのコマンドを繰り返していけば
原因となっている大容量ファイルがあるディレクトリが徐々に判明していきます。

[prompt] # du -sh /var/*