WEB開発備忘録

さくらクラウドのディスクサイズアップ

さくらクラウドのディスクサイズをアップするメモ

参考

手順
1.サーバ停止
2.アーカイブ作成
3.アーカイブからディスク作成+ディスクをサーバに接続
4.旧ディスクをサーバから切断
5.再起動

注意点
ステップ3、アーカイブからのディスク作成+サーバ接続時に「ディスク修正」を行う。
ここで割り当てるIPアドレスを調整しておく。

1.サーバ停止

サイドメニューよりサーバリスト画面を表示します。
目的のサーバをチェックします。

画面右「電源操作」より「シャットダウン」を指定してサーバをシャットダウンします。

2.アーカイブ作成

サイドメニューよりアーカイブをクリックしアーカイブリスト+作成画面へ

画面右上「追加」ボタンをクリックしてアーカイブ作成画面へ

作成アーカイブのソースとなる元ディスクを指定。

このまま作成ボタンをクリックして、アーカイブを作成する。

3.アーカイブからディスク作成+ディスクをサーバに接続

サイドメニューよりディスクをクリック。ディスクリスト画面へ。

ディスクリスト画面右上「追加」ボタンをクリックする。

「マイアーカイブ」より作成したアーカイブを指定して、同じ内容のディスク作成を指定する。

新しく変更したいディスクサイズを指定する。接続先サーバにシャットダウン中の対象サーバを指定。

必ず「ディスクの修正」を指定します。
割り当てるIPアドレスもここで指定。

4.旧ディスクをサーバから切断

サーバリストを表示させ、目的のサーバのディスクリストを表示します。(「ディスク」タブをクリック)


5.再起動

サーバリストより対象サーバを再起動。これでディスクサイズアップは完了です。