WEB開発備忘録

動的にパラメータを変更する / PostgreSQL + php(pdo)

PostgreSQLのパラメータは動的にset文で変更出来る。
php(pdo)でset文を発行するにはquery関数でOK。

$db_con = new PDO(self::$_dsn,null,null,array(PDO::ATTR_PERSISTENT=true,PDO::ATTR_ERRMODE=PDO::ERRMODE_EXCEPTION));
$set_query = sprintf("SET %s TO %s",パラメータ名,値); 
$sth = $db_con-›query($set_query);

これでパラメータが設定変更出来る。
デフォルト値に戻すにはリセット文

$set_query = sprintf("RESET %s",パラメータ名); 
$sth = $db_con-›query($set_query);